スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けまして

平成もいよいよ30年になり

うちの猫たちも健やかに歳を重ね。

ミュータは今年で16歳




マルは年末をもって15歳





レオも14歳





アイは夏頃に12歳






今年も穏やかな一年でありますように。
一年一年が愛おしい。
スポンサーサイト

フードジプシー

腎臓サポート食にスムーズに切り替えれると思いきや意外と苦戦。

忘れていた。健康優良児の他の🐱

やはり欲しがる。

ミュータはロイヤルカナンの療法食のドライは飽きてしまって食べない

ウエットのフィッシュは食べるが全てすりつぶし、レンジで人肌に温めてというとんだお嬢ぶりを発揮

季節問わず食べれるドライをメインに切り替えたいー
焦らず模索せねばー

腎不全の初期症状

今年で15歳になったミユータ。
最近お水飲む量が増えオシッコも多量になり。

心配でワクチン接種もあるので病院🏥行って来ました。
結果はまだ黒とは判定されず白からグレーになりつつ。
早々に腎臓サポートの食事に切り替えた方が安心かもという事で。
サンプルをもらってきました。
ロイヤルカナンの腎臓サポート食。
目新しいものが大好きなミユータはフードを変えても一切問題なし。有難い
あとは問題は便秘。

少し硬いウンチに苦労して、消化器サポートで良い感じに落ち着いていたのに。
それがダメだとなると。
4猫🐈、いるとみんなで食べれるのが好ましいんだけど。
サイリウムで少し様子見てみるかな。

アトピカという免疫抑制剤

アレルギー発生から、早三ヶ月。

やっとステロイドを卒業。

後はアトピカのみ服用。

これがまた、曲者でソフトカプセルの錠剤でもスポイトで飲ます液体でも一筋縄ではいかないー




☝️はスンナリと飲ませた日


錠剤ではまたまた、こんな感じ

アレルギーと判断され~

ステロイドを減らすとぶり返すカキカキ。

血が滲むような有様。

四苦八苦






でも、ステロイドの長期間投与はやっぱり体に副作用をもたらすってことで、いまは免疫抑制剤と開発されたアレルギー性の製薬アトピカを併用処方。


これがまたまた、アイは投薬がむずかしく、毎日戦い


まだまだ戦い続きまーす
プロフィール

くおん

Author:くおん
子供の居ない夫婦と子供以上の4ニャンとの毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。