FC2ブログ

ありがとう。また会おうね

2019年10月25日13時30分ごろ

15年一緒にいてくれてありがとう。

とても楽しかったよ。

悔やまれること、してあげたかったこと

沢山あったけど。

人が大好きで、猫が大好きで、

寂しがり屋で食いしん坊で、

歳を重ねても遊ぶ事が大好きだったレオ。

もっともっと沢山一緒にいたかったよ。

一人で送り出すのがとても心配だけど。

向こうにはオモニもいるから。

先に行って待っててね。

また会おうね。

本当に本当にありがとう。

スポンサーサイト



レオのそれから

大騒ぎした馬尾症候群

判定は白。

本猫は丸一日揺られて、車で🚘
病院に連れていかれ、
心電図、レントゲン、血液検査

尿検査

全身麻酔でCTとMRIなど。
ぐったり。
人間もぐったり。

家を出たのが7時半
帰宅したのが20時





結果は神経痛のようなものらしい。

人間も猫も歳をとると色々あるね。
もう手術などしないで、
穏やかに、過ごせればよいよね。

馬尾症候群



4/10夕方より元気はあるものの、

歩き方がおかしい。

尻尾がダラリと垂れ下がったまま歩行

ネットで調べると馬尾症候群の疑い

4/11
かかりつけの病院にてレントゲン

やはり馬尾と診断だが、確定できず
MRIで確定になるらしい。
動物病院のMRIの設備が
限られたところにしかないと
初めて知る。

断定した後の、対応は
痛み止めやステロイドなどの
内科治療 内科治療は
完治はできないらしい

後は外科的処置。
高齢のためリスクあり。

でも初期で手術しないと麻痺に
なるらしい。

一応大学病院の手術日
4/18と予約。
でも家から車でスムーズに進んで1時間

電車だと2時間。
どのぐらいの期間の入院かわからないけど、
会えない期間が長いと心が折れる。

それにペーパーな私。
人に頼れなければ電車。
往復4時間(°▽°)


費用は大体 50万( ̄∀ ̄)

はぁーこれも心折れる。

近場にないか、模索中


検査結果



長かった1週間。

カラーをつけた生活にも少し慣れ、おかげさまで少しの減量にも成功。

悪性腫瘍ではなかった。

一年の締めくくり、ホッとした。

頑張ったね。


マル検査の為、部位切除

はあー疲れた。

今回は悪魔でも病理検査の為採取




半日預けてまた、迎えに行って。

普段引きこもり生活者には堪える


来週の結果待ち





お疲れ様。
マルちゃん
プロフィール

くおん

Author:くおん
子供の居ない夫婦と子供以上の4ニャンとの毎日

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード